おしゃれなエプロンの特徴

着用シーンに合わせて素材やデザインが工夫されていておしゃれが楽しめます。

胸エプロンと腰当てエプロンの違い

着用スタイルによる違いとは

胸エプロンは肩からつい下げるタイプのエプロンであり、上半身から下半身までを広く覆うことができます。簡易的な制服としても利用可能。腰当てエプロンは腰から下だけカバーするタイプのエプロンです。フロアスタッフなどが着用します。古くは酒屋や米屋で腰当てエプロンが使われます。

上半身が汚れやすいかの違い

上半身の汚れをどれくらい気にするかによって着用するエプロンの種類が違ってきます。調理場など上半身が汚れやすい場所で着用するなら胸当てエプロンを着用します。一方、ほとんど上半身が汚れない仕事現場であれば腰当てエプロンを使うケースが多いと言えます。

オーダーメイドで作ってもらえる

女性

制服としてエプロンを利用する場合、地味なものではなく、おしゃれなものを用意したいと考えるかもしれません。また、お店の名前を入れて、オリジナルのものにしたいと考えるケースもあるでしょう。そのときは、オーダーメイドでエプロンを注文できる業者の利用を考えましょう。オーダーメイドが行える業者ならば、さまざまな生地が用意されているためおしゃれなものを選ぶことが可能です。また、名入れに対応しているところも多いため、お店の名前が入ったエプロンを用意することが可能になります。なお、カーテンならばオーダーメイドしてくれるところが町中にたくさんありますが、エプロンはそうはいきません。実店舗でやってもらえるところを見つけるのは難しいので、インターネット上で営業しているお店を頼るようにしましょう。生地を選んだり印刷して欲しい名前のデータを送ったりすることで、インターネット上でも簡単におしゃれなエプロンを作成してもらえます。

割引サービスが用意されている可能性が高い

女性

オーダーメイドでおしゃれなエプロンを作ってもらえるところは、一着のみの注文ではなく、大量の注文にも対応しているケースも多いです。そして、大量注文することで大口割り引きサービスを行っているところもあるので、たくさんのエプロンを安く手に入れられる可能性もあります。ほかの割引サービスが用意されていることもあるため、安価な費用でエプロンを手に入れたいならいろいろなお店をチェックしてみましょう。ちなみに、インターネット上のお店では注文を終えてから、できる限りのスピード発送を行ってくれるところもあります。もしも、すぐにでもおしゃれなエプロンが必要な状況にあるなら、スピード発送してくれるところを探してお世話になりましょう。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中